2018/06/13

【チェックリストあり!】マンション購入で必ず注意したい5つのポイント

 
授業する先生

この記事を書いている人 - WRITER -

マンションって、便利なマイホームというイメージを持っていませんか?

 

確かに、一戸建てでは到底買えないような好立地にあったり、建物の清掃や修繕などの管理は管理会社がやってくれますから、便利と言えば便利ですよね^^

 

でも、マンションは所有者全員建物と敷地の共同管理をしなくちゃいけない、ちょっとやっかいな面もあるんです。

 

マイホームとしてマンションを購入したいあなたのために、マイホーム塾ではマンションを購入する時に必ず注意しておきたいチェックポイントまとめてみました^^

 

ぜひ、あなたのマイホーム選びの教科書として役立ててくださいね!

 

 

1.マンション購入で注意するポイント:管理状態

マンション郡

 

わかっているようで、わかっていないのがマンションの仕組み。マンションには『管理組合』というものがあり、マンション所有者はこの『管理組合』の組合員になることが義務となっています。

とはいえ、『管理組合』って一体何をやる組織なのでしょうか?

 

なんだかよく分からないですよね?というわけで、まずはマンションの管理管理組合についてきちんと知りましょう!

マンションは管理を買え!管理が楽!って本当?マンション管理組合の実態に迫ります。

 

 

マンションの管理組合が何をやる組織か?が何となくわかりましたか?

簡単に言うと、『マンションという複数所有者共有資産管理』するための組織ということなんですね。

 

所有者が一人だけ単独所有の資産なら、自分で管理すれば良いので、そもそも組合なんて必要ないですからね!複数の人の共有資産だから必要になるわけです。

 

その管理組合のもっとも重要な任務が、マンションとしての価値を維持するための長期修繕計を立てて実施することなんですよ!

ヤスヤマ

 

長期修繕計画って何?

どうしてそんなものが一番重要なの?

って思われたかたは、ぜひこちらの記事を一読くださいませ。

中古マンションを購入する前にすべし!!長期修繕計画の内容はこう確認するんだぜ。

 

 

自分たちがマンションを快適に使い続けるため、自分たちのマンションの価値を落とさないために、こんなにも重要なマンションの大規模修繕ですが、実は、実施できないマンションも少なくはありません。

 

大規模修繕をすることができない原因。それは、修繕積立金不足なのです。

大規模修繕のために積み立てている金額が足りなくて、実施できないマンションがかなりあるんですよね。

 

大規模修繕ができないとなると・・・こんな悲劇の結末が待っているんです。

マンションの修繕積立金不足は命とり!?安けりゃお得でいいってもんじゃないよ

 

 

2.マンション購入で注意するポイント:修繕費用

一万円2枚

 

マンションって実は思わぬところでお金がかかります

マンションって設備が充実していて、便利で、サイコー!

なんて喜んでばかりではいられませんよ~。だってその便利さお金で買っているものですから。

 

 

便利さの代償としていろいろとかかる大きな費用の代表例が駐車場

 

駅近の好立地なマンションなんですから、なかなか駐車場のスペースまで確保できないですよね?そんなマンションでよく採用されているのが立体駐車場

 

便利ですよ?確かに、便利なんですけども……後でかなりお金のかかる設備でもあります。

知らなきゃ損するマンションの駐車場問題。これであなたはもう後悔しない!

 

 

電気・ガス・水道なんかの配管にも、もちろん寿命はあるわけです。寿命がきたら、交換。取り替えるべきですが……

 

これも交換するにはお金がかかる。しかも、取り替えできないマンションもありますからね。。

築20年以上のマンションに住むあなたへ!買う時には誰も教えてくれない配管の真実。

 

 

エレベーターだって同じ。寿命がくれば交換が必要。当然、台数が多ければ多いほど、かかるお金も莫大になってきますよ?

イライラするからもっと増やして!でもマンションのエレベーター問題は奥が深いのよ。

 

 

3.マンション購入で注意するポイント:寿命

壊れたエレベーター

 

一戸建てであれば、建物の寿命がきたら解体して、また家を建築できますよね。

でも、マンションって寿命がきたら建て替えできるんでしょうか?

 

建て替えになっちゃったらどうなるの?

むしろ、建て替え出来ない時はどうなるの?

 

 

そんなマンションの寿命について見ていきましょう。

 

せっかく買ったのに、建て替えになったらお金がパアになってしまうんじゃないの?

と心配ですよね?まずは、建て替えが心配なあなたはこちらの記事をどうぞ。

築40年のマンションを購入するつもりですが、建て替えが心配です。

 

ですが、もしも、万が一、建て替えされることになったら?どうしたらいいの?と心配なあなたはこちらの記事もどうぞ。

知らなかったじゃ済まされない!これが本当のマンションの行く末。

 

 

4.マンション購入で注意するポイント:資産価値

新築マンション

 

マイホームとしてマンションを選ぶ場合、どのポイントを見て選べばいいのかって難しいですね。ここを見間違うと10年後に後悔するかもしれません。

 

マイホームとしてマンションを選ぶなら、絶対に外して欲しくないのは『資産価値』。

住宅ローン奴隷なんて嫌!資産価値が落ちないマンションで自分らしさを実現する。

 

資産価値』にも優先度をつけるなら、やはりマンションは立地が9割。でも、駅近マンションは狭いタイプが多い(し、広いマンションは超高い)から、広さを優先するとどうしても少し駅から離れてしまうんですよね?

あなたならどっちにする?駅から近い65㎡と駅から遠い85㎡のマンション。

 

築年数が経ってくると、二重床かどうか、も意外と資産価値に影響が出てきますので。ここもお忘れなく。

二重床でもうるさ~い!騒音で悩まないマンション選びで知っておきたい6つのこと。

 

旧耐震基準だと資産価値が下がる、というわけではありません。

旧耐震基準の中古マンションを買うひと必見!耐震性はこの5つを見極めたらOK。

 

 

▼買ってはいけないマンションはこちらです▼

不動産業者がバラす!新築マンションを買ってはいけない4つの理由。

不動産業者が本当のこと言っちゃいます!タワーマンションは買ったら後悔するマイホーム。

リノベーション済みの中古マンションは業者にとっておトクなマンションなんですよ!?

 

 

マンション購入で注意するポイント:番外編

 

▼一戸建てかマンションか?悩んでいるならこちら▼

結局どっちやねん?マイホームは一戸建てかマンションか。

 

▼マンションリノベーションの相場が知りたいならこちら▼

知りたい?じゃあ教えてあげる!マンションリノベーションの費用相場。

 

▼マンションリノベーションの流れが知りたいならこちら▼

中古マンション購入×リノベーション工事の流れを15ステップで徹底解説!

 

▼リノベーション向きマンションの選びかたはこちら▼

ちょっと待って!マンションリノベーションをするならココは注意点だからね!

 

▼マンションリノベーションの様子を知りたいならこちら▼

全て見せます!あなたの知らないマンションリノベーションの世界。

 

 

マンション購入時に注意するチェックリストはこちらから

 

こちらの記事からチェックリスト無料ダウンロードできますので、良かったらどうぞ!

ヤスヤマ

プロが気にするのはココ!!中古マンションを購入するときチェックすべき10のポイント。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© マイホーム塾 , 2016 All Rights Reserved.