業界が隠し続けるマイホーム選びの真実、バラしちゃいます!!

不動産営業マンは絶対に教えてくれない『正しいマイホーム選びのノウハウ』無料公開中!  詳しくはこちらをクリック

知らなきゃ損するマンションの駐車場問題。これであなたはもう後悔しない!

2018/05/28
 
マンションの駐車場
この記事を書いている人 - WRITER -

利便性においては、一戸建てよりマンションの方がズバ抜けて優れているように感じますよね。

交通の便がいいから、通勤通学が便利。

駅から近いから助かる。

周辺や廊下・階段は管理人が掃除してくれるから楽。

定期点検や修繕関係も管理会社が主導でやってくれてて安心。

etc

 

ですが、マンションはマンション所有者全員の共有の持ち物ゆえに問題が多いのも事実なんですよね。

今回は、(実は数多い)マンションの問題点のなかで、駐車場について考えてみたいと思います!

 

 

マンションの駐車場ってどんなものがあるのか?

 

マンションの駐車場には、大きく分けると2タイプのものがあります。

自走式

機械式

ですね。

 

自走式

自分で走って駐車スペースまで行き、車を停めるタイプです。

自走式駐車場には3つの種類あります。

 

平面式

敷地を舗装して、駐車スペースとしているものです。

俗に言う、青空駐車、ですね。

敷地面積の関係で、全住戸分を用意するのは難しいのがデメリットです。

 

プレハブ式

ショッピングモールや大型小売店なんかでよく見る駐車場です。

プレハブ駐車場

画像は(一社)日本自走式駐車場工業会より

 

プレハブ式駐車場は、導入時のコストが安く抑えられ、メンテナンス費用もあまりかからないのがメリットです。そのため、最近は人気が出ているようで、よく見かけるようになってきましたね。

 

建物式

鉄骨やRC(鉄筋コンクリート)で造られた駐車場専用の建物のことです。

耐用年数もプレハブ式駐車場より長くなります。

建物式駐車場

 

機械式

マンションでは一番多く見かけるのではないでしょうか?

たくさん種類があるんですが、ここでは一番ポピュラーなものを紹介します。

 

二段・多段式駐車場

 

 

機械式駐車場-二段式

画像は(公社)立体駐車場工業会より

 

自分の車が出てくるのに時間がかかるんですよね~。

タワーマンションだと朝の出勤ラッシュ時には10人以上並んでいることもめずらしくないとか。

1台あたり3分ぐらいかかるのに、車出すだけで30分以上!?

そのために早起きして早めに出るんだとか。

いやはや、もう、なんのためのマイホームなのか考えてしまいますね。

 

 

問題が潜んでいるのは機械式駐車場!?

 

機械式駐車場のデメリットはランニングコストが大きい点です。

メンテナンス費用もそこそこかかるのですが、それ以上に負担が大きいのが取り替え費用です。

マンション本体よりも駐車場のほうが寿命が短く、15~20年ほどで交換する必要があると言われています。

 

ただ、この交換にはかなりの費用が必要となります。

1台あたり数百万円~!!!

だからきちんと駐車場用の修繕費用を積み立てておく必要があるんですよね!

 

本来はこの将来に必要となる取り替え費用やメンテナンス費用を賄えるように、駐車場の使用料を設定する必要があるんですが・・・

実際には、周辺の駐車料金の相場で決まる場合はほとんど。

だから、積立金が不足しているマンションが多いんだ、ということを知ってもらいたい!!

 

積立金が不足していると、駐車場の交換時には追加費用が必ず発生します。

そうすると、また「払えない」「払わない」というマンション住民が出てくると大変なんですよね。

 

さらに、マンションの駐車場問題を複雑にしているのは、

1.駐車料金を管理収入として扱って、管理費の一部に充当している場合

2.駐車料金をマンション全体の修繕積立金としている場合

があることなんです。

 

1.駐車料金を管理収入として扱って、管理費の一部に充当している場合

これはもうダメでしょう・・・

駐車場の修理や交換の時の費用はどこから捻出するのか?

もはや、神のみぞ知る。

アーメン。

 

2.駐車料金をマンション全体の修繕積立金としている場合

これはじつは結構あります。

「駐車場もマンションの一部なんだから何が問題なの?」

と思われるかもしれませんね。

でも、あなたがマイカーを持たない、駐車場を利用しないマンション住民だとしたらどうですか?

 

「なんで私は駐車場まったく使ってないのに、私が払ってる修繕積立金から駐車場の修理や交換費用ださなアカンねん!!」

ってちょっと腹立ちませんか?

 

しかも、積立金が足りないから、駐車場の交換時にマンション住民みんなから一律負担させられた日には・・・

 

私ならぜ~~~ったい払わん!!!

 

とこのようにトラブルになる可能性がひじょ~~~に高いので、

マンション本体の修繕積立金

駐車場のための修繕積立金

は別々に積み立て、管理しておくべきなんですね。

 

だから、一緒に積み立てている場合はリスキーです。

 

 

まとめです。

 

このように、マンションは駐車場ひとつとっても問題が潜んでいる場合があります。

もちろん、機械式駐車場をしっかりと計画して導入しているマンションもあります。

けれど、マンション分譲業者が駐車台数の確保しかアタマになく、計画性が1㎜もないマンションも確かにあります。

 

だから、知らないと何も確認せずに購入してしまい、後で後悔してしまいます。

つまり、知ってさえいれば、事前に確認して後悔することはありません。

 

失敗したと後悔しないマイホーム選びには、失敗しない人だけが知っているノウハウが必要ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あなたはマイホーム探しの中でこんな風に思っていませんか?

  • 新築?中古?一戸建て?マンション?どうやって選べばいいの?
  • 一生に一度の大きなお買い物、絶対損したくない!
  • 将来子供に残せるような、資産になる家が欲しい!
  • マイホームを選ぶ時の基準やポイントを知りたい!
  • 家選びについて独学で調べてみたけど、やっぱり不安!

ebook表紙

そんなあなたの悩み・疑問について、不動産業界歴10年のプロがひとつずつ詳しく解説しています。

不動産営業マンが絶対に教えてくれない

『正しいマイホーム選びのノウハウ』ギュっとまとめた1冊です。

マンションの購入を検討しているあなたには、マンションチェックリストも無料プレゼント!

たった78項目です。たった30分です。そして今なら無料です。

すぐにダウンロードしてチェックしてみてください。

マンションチェックリスト

この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マイホーム塾 , 2016 All Rights Reserved.