業界が隠し続けるマイホーム選びの真実、バラしちゃいます!!

不動産営業マンは絶対に教えてくれない『正しいマイホーム選びのノウハウ』無料公開中!  詳しくはこちらをクリック

マイホーム買う前にまずは調べて!地盤の弱い地域は地名でわかる。

2018/07/16
 
崖上の家
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!マイホーム塾の安山です。

 

マイホームを建てる土地を探しているけど、地盤調査って土地を購入してからしか出来ないんだよなあ。地盤が強いのか、弱いのかって簡単にわからないのか?

営業マン

なんて悩んでいるあなた!!

 

この記事を見つけられてツイてます。地盤の善し悪しは地名でわかる、んです。

なぜなら、地名こそが昔の先人の知恵だから、なんです。

 

 

どうして地盤の強い弱いが気になるのか?

 

流されない家

毎年のようにどこかの地域で台風で川が氾濫し、多くの方が被害に遭われますよね。こういった自然災害は、自力でどうすることもできないので、とても困ります。川の氾濫だけでなく、土砂崩れだったり、地震だったり・・・

 

多額のローンを組んで買うマイホームですから、そんな自然災害に遭いたくないと思うのが本音ですよね?

ヤスヤマ

 

実際、震災以降は防災への意識が急激に高まり、マイホーム購入にあたって、土地の立地や接道の向きに加え、地盤の良し悪しが気になるという方が増えてきています。高台の土地を好んで探す方が。

 

 

もちろん、地盤の弱いことを気にしない人は気にしません。でも、予算の都合上、優先順位を下げてしまって妥協する方が多いですよね?

 

でもそれを後悔するのは、自然災害が実際に起こった時になってから。そして自然災害はいつどこで起こるのか?なんて誰にも分かりませんからね。

 

備えあれば憂いなし

と考える方だけが気にするポイントなんです。

 

 

 

地盤が強い弱い・良い悪いの違いは?

 

マイホームを購入する時、私が一番大切にして欲しいポイントは立地です。

 

大切なので、もう一度言いますよーーー!

 

マイホーム選びで最も重要なのは立地です。

 

広義のイミでも、
狭義のイミでも、

立地

 

マイホーム塾のモットーは『マイホーム選びは街選び』ですからね!

 

 

ですが、この記事では、まさに広義・狭義の両方が関係あります。

それは、地盤です。

地盤が強いか弱いか、も立地によります。

 

まず、昔、

  • 海だったところ
  • 川だったところ
  • 湿地だったところ
  • 田んぼだったところ
  • 海抜が低いところ
  • 洪水被害があったところ
  • 土砂災害があったところ

これらの場所は、地盤が弱い、です。

 

 

今ほど土木技術が高くなかった昔は、大雨の度に洪水被害の起こる地域や土砂災害の起こる地域には、決して住まなかったんですね。

もちろん、海や川や湿地や田を埋め立てたりもしませんでした。

 

地盤が弱いということは、大雨の度に洪水被害や土砂災害が起こる可能性が高いという事です。

 

 誰だってそんな地域より、地盤の強い地域に住みたいですよね? 

ヤスヤマ

なので、地盤の弱い地域は需要が少なく、地盤の強い地域は需要が多いので価格が高くなるんですね。

 

大昔から人々が住んでいた、いわゆる高台の住宅地が、今も高級住宅地となっているのはそのためです!!地盤が強いからなんですね。

 

 

地名に隠される地盤の良し悪しのヒントとは?

 

科学的な手法がない時代、土地の性質を把握するための身近な方法として考えだされたのが地名なんですね。

 

自然と共生していた昔の人々は、

  • どこで洪水や地滑りがあったのか
  • どこに住めば安全なのか
  • どこに作物を植えたら良いのか

といった土地の履歴や性質を地名に凝縮したのです。

 

川、池、沼、葦、亀・・・等の水場を連想させる文字が使われている地域は、もともと、水が集まりやすい低地や湿地帯であったケースが多く、地盤が弱い可能性があります。

 

ただ、気をつけて欲しいことが2つ、あります。

ヤスヤマ

 

紛らわしいことに、川や田んぼの埋め立て地、山を切り崩して出来た大規模開発地などでは、元の地名から変わってしまっている場合があります。

 

また、『○○ヶ丘』や『△△台』などの地名は、開発された分譲地でよくつけられる地名なので、もともと高台だったとは限らない場合もあります。

 

▼新しく開発された分譲地ってどう?▼

 

正確に知りたい人は、古地図なんかで確かめてみてください。今はネットで簡単に詳しく調べられますから、これを使わない手がありません!!

▼調べ方の詳細はこちら▼

 

 

地盤の強い弱いは地名でわかる・・・まとめ

 

いかがだったでしょうか?

マイホーム購入にあたって、地盤の強い弱いなんて気にされたことはありましたか?

 

地盤が弱いと自然による被害に遭うリスクが高い、ということをもっと知ってもらいたいです。そして、その地盤の弱さは、地名を見ればすぐにわかる場合があるんですよ。

 

なぜなら、自然と共生していた昔の人が、土地の履歴や性質を地名に表してくれているからなんです。

 

 

私たちは、この先人の教えに学び、マイホーム購入に役立てていきましょうね。

マイホーム選びは慎重に、慎重に。

では、また!

 

注文住宅の土地探し「まずは不動産屋に相談しよう」は間違い!?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あなたはマイホーム探しの中でこんな風に思っていませんか?

  • 新築?中古?一戸建て?マンション?どうやって選べばいいの?
  • 一生に一度の大きなお買い物、絶対損したくない!
  • 将来子供に残せるような、資産になる家が欲しい!
  • マイホームを選ぶ時の基準やポイントを知りたい!
  • 家選びについて独学で調べてみたけど、やっぱり不安!

ebook表紙

そんなあなたの悩み・疑問について、不動産業界歴10年のプロがひとつずつ詳しく解説しています。

不動産営業マンが絶対に教えてくれない

『正しいマイホーム選びのノウハウ』ギュっとまとめた1冊です。

マンションの購入を検討しているあなたには、マンションチェックリストも無料プレゼント!

たった78項目です。たった30分です。そして今なら無料です。

すぐにダウンロードしてチェックしてみてください。

マンションチェックリスト

この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マイホーム塾 , 2016 All Rights Reserved.