不動産営業マンは絶対に教えてくれない『正しいマイホーム選びのノウハウ』無料公開中!  詳しくはこちらをクリック

   

住宅ローンの審査に落ちた!?審査に通らない理由はこの3つが考えられる。

 
審査落ちてなげく女性

どうも!

マイホーム塾の安山です。

 

「住宅ローン審査に落ちました。理由は教えてくれませんでした。どうしてなんでしょうか?」

よく聞かれる質問です。

 

金融機関が審査に落ちた理由を教えてくれることは絶対にありません。

「察してください。」

とだけ言われます(笑)。

 

なので、私が察した結果、多いのはこの3つではないか?と思う理由をあげます。

 

 

住宅ローン審査に通らない理由1:個人信用情報に問題あり

 

個人信用情報』ってご存知ですか?

あなたがどこからいくら借りて、滞納せずに返済しているのか?遅延はあったのか?

といった内容を把握するための情報です。

 

ほとんどの金融機関やクレジット会社などがこういった『個人信用情報』を取り扱う機関に所属しており、信用情報を都度登録します。

そして新規のお金を借りたい人が来ると、この『個人信用情報』に傷がないかどうかを調べるんですね。

俗に言う『ブラックリスト』にのっているか?ってことです。

 

住宅ローンを申し込む場合、まず事前審査から始めます。

この時に、『個人信用情報』の取得にも同意する必要があります。

(イヤって言ったら審査してもらえません。。。)

事前審査の申込書には、他にローンや借入があるか?いくらか?などを記載します。

 

ここで嘘を記載しても、『個人信用情報』を調べますので、すぐにバレます。

むしろ「嘘をついた」人として心象がかなり悪くなるので、正直に話すことをおすすめします。

 

もし、過去に

☑マイカーローンの返済が遅れたことがある

☑クレジットの引き落しに残高が足りなくて落ちなかった

☑独身時代に無人契約機でお金を借りて遅延してしまった

などの事故があれば、必ず自己申告しましょうね!

「正直に言う人なんだな」と心象は悪くはなりません。

(遅延が何度もあるようでは、審査に通るのは難しいですが。。。)

 

借入が残っていたとしても、遅延もなく、年収から計算して金融機関が基準とする『返済比率』以内であれば、十分ローン審査を通る可能性はありますので、まずは正直に全て話しましょう。

 

実際に、私が担当したクライアントでも、2度ほど残高不足でクレジット利用料が引き落しできなかったという事故がありましたが、無事に住宅ローン審査を通過できましたから。

 

携帯電話などの分割支払(ってことは要はローンなので)の残高とかまで分かると業界では言われています。

正直に全てを話しましょう!!

 

▼自分の個人信用情報を見るにはコチラ▼

インターネット開示(スマートフォンで開示)

インターネット開示(パソコンで開示)

 

 

住宅ローン審査に通らない理由2:勤続年数が短い

 

これは金融機関によって判断基準がばらばらですが、勤続年数が基準以下だと審査対象ですらありません。

つまり、事前審査してもらえません。

 

同じ会社での勤続年数ですよ!?←当たり前?

3年以上、という金融機関もあれば。

1年以上、でOKな金融機関もあります。

住宅ローンの選択肢を多く持ちたいのであれば、勤続年数は3年以上が安全パイですね。

 

ちなみに、勤続1ヶ月でも貸してくれるところがあります。

 

さあ、どこでしょう?

 

チッ

チッ

チッ

チッ

チッ

 

正解は、フラット35 です。

ただし、その前に銀行の審査はありますし、借入希望金額の満額を借りられるのかどうかはまた別問題ですから、要注意です。

 

あと、関連して多い質問はこちら。

「マイホーム買ってすぐに転職してもいいですか?」

 

 

はい、ご自由に!!

 

決済さえ終わっていれば、問題はありませんよ。

注意して欲しいのは、

■マイホーム建築中の転職

■リフォーム工事中の転職

は絶対にやめてください!!!

 

まだ決済が残っています!残っていますよ~!!

そんな時に転職なんかしてしまうと、最悪の場合、決済用に(勝手に引き出せない)別口座に用意してある融資残金を凍結されて没収されてしまうかもしれません。

 

マイホーム購入と転職の両方を考えている場合、優先すべきはマイホーム購入です。

 

「転職したら給料がいくらになるのか読めないから、返済計画が立てられない。」

もしかしたら、そう思って転職を先にと考えてしまうかもしれません。

そうなると、勤続年数がリセットされてしまい住宅ローンが借りれなくなります。

(転職してからじっくり3年待ってマイホーム買うんだ!という人はそれでもOKです^^)

 

建築中・工事中に会社が倒産したとか、リストラされた、なんていう場合にはすぐに担当者に相談してくださいね。

 

 

住宅ローン審査に通らない理由3:団信に加入できない

 

これもよくあるケースです。

住宅ローンの融資条件として、

団体信用生命保険(団信)』という生命保険に加入すること

をほとんどの金融機関で言われます。

フラット35は任意です。

 

生命保険ですので、健康状態に問題があると加入できません。

よって、住宅ローンの審査にも通りません。

 

もう既に他の生命保険などに加入していて、住宅ローンの残金をカバーできるならフラット35を利用するのもいいですね。

ただし、他に何も生命保険に入っていない場合にはリスクがありますのでおすすめは出来ません。

(団信の審査で落ちたとしても、他の生命保険では大丈夫なケースもありますので、まずはいろいろな生命保険会社を当たってみましょう。)

 

 

住宅ローン審査に通らない理由・・・まとめ

 

いかがでしたか?

住宅ローン審査が通らないことって意外とあるんですよ。

もちろん、正式な理由は教えてもらえません。

なので憶測にしかすぎませんが、ほぼこの3つが理由の場合が多いと思います。

 

夫婦間で知らない借金が出てきて修羅場になることも・・・たまにあります(笑)!

あなたは大丈夫ですか・笑?

 

では、また!

 

次の記事はこちら→→→

たぶんあなたは誤解している!変動金利と固定金利どっちが得か。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です